学術集会・総会 <会場・交通案内・宿泊案内>

当日ご連絡先:川崎医科大学 病理学2 森谷(もりや)卓也
E-mail:tmoriya@med.kawasaki-m.ac.jp
    TEL:(086) 462-1111(代表)内線33221(現代医学教育博物館受付)

【会場へのアクセス】 会場:川崎医科大学現代医学教育博物館(メディカル・ミュージアム)
〒701-0192 岡山県倉敷市松島577


地図広域


【電車をご利用の方】
山陽本線・伯備線 中庄(なかしょう)駅 (岡山駅より12-13分、倉敷駅より5分)
岡山駅からは,1番または2番ホーム発です。(注:新幹線の場合、新倉敷駅は不便です)
山陽本線または伯備線の、普通列車にお乗りください。なお、快速サンライナーは通常停車しません。
中庄駅から岡山駅行きは,1番ホームをご利用下さい。

【飛行機をご利用の方】
岡山空港からは岡山駅または倉敷駅行きの高速バスが運行しています。

【自家用車をご利用の方】
川崎医科大学附属病院(併設)の外来駐車場(1時間100円)をご利用ください。

【タクシーご利用の方】
岡山市内からは40分(4,000~5,000円)、倉敷市内からは20分(1,500~2,000円),
最寄りの中庄駅からは3分です。

【中庄駅から会場まで】
中庄駅北口(大学の建物が右前方に見えます)の道を直進し、
駐車場の入り口から(その先の、信号の手前に交番があります)からキャンパスにお入りください。
なお、小高い丘の側からは、キャンパスに入ることができませんのでご注意ください。
キャンパスの最も東側(駅から一番奥)の、時計台がある5階建ての茶色の建物が会場
(現代医学教育博物館)です。
中庄駅から会場までは徒歩約15分(タクシーで3分)です。

地図


会場は2階です。階段をお上がりください。
車いすの方はお手数ですが、階段の後ろに1階入り口がありますので、呼び鈴を押してください。


【現代医学教育博物館のご案内】
入館無料で、どなたでも予約なしに見学していただけます。
土・日の開館時間は9:00~16:00です(祝日は閉館)。
2階は一般向け、3階と4階は医療従事者向けの展示です。 特に3階は肉眼標本を多数展示しておりますので、会期中にぜひご覧ください。
なお、実物臓器の撮影は固くお断りしております。
お問い合わせ:副館長 森谷卓也(学会事務局)
ホームページ:http://www.kawasaki-m.ac.jp/mm/html/


【宿泊のご案内】
・会場から徒歩10分のところにベッセルホテル倉敷
(山陽本線中庄駅下車、電話086-461-0101 www.vessel-hotel.jp/sp/hotel/kurashiki/ )があります。
・他には、倉敷駅または岡山駅周辺のホテルをご利用下さい
(所要時間等は、会場へのアクセス をご覧ください)。


【参加者へのご案内】
・参加受付
 川崎医科大学現代医学教育博物館2階にて行います。
 参加料:3,000円
学部学生は無料です(当日学生証を呈示して下さい)。
(呈示がない場合は通常の参加料をいただきます)。
引き換えに参加証をお渡ししますので、入場の際には必ず着用してください。

・入会手続き:ご希望の方は当日手続きが可能です。

・年会費
 個人会員:平成29年の年会費(一般会員)5,000円を未納の方は当日受付で申し受けます。平成30年の会費も申し受けます。
 学生会員:年会費は無料ですが、後日作成する学会誌送付を希望される方には別途通信費(1,000円の予定)を徴収させていただく予定です。

・服装:カジュアルな服装でご参加下さいますようお願いいたします。

・質疑応答:学会中の質疑応答の際には所属(可能な限り)と氏名を述べて行ってください。

・会場における飲食・喫煙について
 会場となる現代医学教育博物館は原則飲食禁止となっております。飲食は学会場となる2階大講堂内と、3階小講堂・レセプション会場のみのさせていただきます。
 川崎医科大学はキャンパス内全面禁煙です。また、来場者の大学の周囲での喫煙もお断りいたしておりますので、ご理解とご協力をお願い致します。

・ランチョンセミナーについて
 昼食をご用意いたします。会場内でお召し上がり下さい。終了時にゴミを回収しますのでご協力ください。

・会場内の写真撮影について
 現代医学教育博物館の実物臓器の写真撮影はご遠慮ください。
 展示、ポスターについては、撮影禁止の場合はその旨を掲示させていただきます。また、展示作品、ポスター、口演スライドにつきましても、個別に撮影したものを無断でSNS等に流布したり、商用に用いることのないようお願い致します。
 携帯電話をお持ちの方は電源を切るか、マナーモードでお願い致します。

・クロークについて
 お荷物は必要であれば博物館受付でお預かりします。ただし、引き換えの番号札等はご用意いたしませんので、取り間違えされませんよう、また貴重品などはご自身で携帯いただきますようお願いします。

【座長・演者へのご案内】
・講演の時間帯は質疑応答を含みます。座長の先生は時間のコントロールをお願いいたします。
・口演のパソコンは持参いただくか、備え付けの機器(Windows7, PowerPoint2010)をご利用ください。ご自分のパソコンの場合は念のためバックアップデータをお持ちください。また、マッキントッシュの場合は15PINsub用のコネクタをご持参ください。
・展示発表、ポスターは口頭発表5分以内、質疑応答5分以内です。順番が座長の指示に従って順次ご発表をお願いします。なお、複数の演題をご登録の場合は、まとめて時間を短縮してご発表いただいても構いません。

・展示方法の詳細につきましては、筆頭演者に別途ご案内します。


【日程】
平成29年12月2日(前日)設営 13-17時(ポスター出題・作品出展者)
          設営方法の詳細は別途お知らせ申し上げます。
平成29年12月3日(当日)8時50分~17時(日程表をご覧ください)


レセプション(終了後~18時までの予定)
テーマ:「友達になろう!ドクターとイラストレーター そしてみんなと」
会場は博物館3階です。医療者と表現者が交流できる場にしたいと考えています。お気軽にご参加ください。
なお、当日自動車を運転される方ならびに未成年者の飲酒は固くお断りします。

第2回学術集会当日案内(PDF)